パティシエール 吉田 由紀さん

吉田 由紀さん パティシエール

洋梨の上にリ・オ・レ(ご飯をミルクで煮た伝統デザート)を絞り出し、栗の蜂蜜入りのフィナンシエを一口、アカシアの蜂蜜のアイスクリームを添え、ハーブジュースを注ぐ。“ウィリアム梨のパリジェンヌ風”の出来上がり。 コースを締め […]

大気汚染から肌を護るクレンジング

huiles-demaquillantes-fond1

15年前は「粒子状物質」と言われてもピンときませんでしたが、2015年バンクーバーで開かれた世界皮膚医学学会で、大気汚染の微粒子と皮膚の老化との関連が明確になりました。 公害に長時間さらされている肌は、色素沈着(シミ)が […]

調香師 新間 美也さん

調香師 新間 美也さん

道ですれ違った女性は、日本人形のような黒髪とぱっちりした目に見覚えがあった。声をかけたら、調香師の新間美也さんだった。「アトリエがすぐ近くなんです、一度遊びに来てください」というお誘いに乗って、後日アトリエにお邪魔する。 […]

太陽のめざめ

『太陽のめざめ』

父親を知らず、未熟で貧しい母親に育てられたマロニーは、愛情の飢えを怒りと反抗でしか表現できない子供だった。手に負えない息子が足手まといになってきた母親は、6歳のマロニーを未成年専門の判事、フローランスに託す。 10年後、 […]

カンヌ映画祭2016、一番美しいドレス

カンヌ映画祭 クリステン・スチュワート

ウッディ・アレンの『Café Society 』、オリヴィエ・アサイヤスの『Personal Shopper』で主演のクリステン・スチュアートは最もフラッシュを浴びたひとり 。フランスの女性誌の表紙にも次々と登場している […]

素肌が勝負、フェイスゴマージュ比べ

フェイス・ゴマージュ

透明感がある素肌が、一番きれいに見える季節。古い角質や汚れを取り、皮膚代謝を促すゴマージュを比較してみました。 ワンダーマッド/Wonder Mud  ビオテルム/Biotherme 抗酸化作用のある海藻エッセンスと、肌 […]

整体士 竹中 啓さん

整体師 竹中 啓さん

15区に“かなり痛いけど良く効く”整体の先生がいる、と聞いて、行ってみた。確かに「イターイ!」と叫ぶほど痛いけど、施術の後で、身体が、特に肩や頭(!)が軽くなった。 竹中啓(ひらく)先生は、“好感が持てる”というと月並み […]

バービー展

paris_6 (1000x1000)

Mattel®社の創立者のひとり、ルース・ハンドラーは、娘のバーバラがモード誌の紙人形で遊んでいるのを見て、マヌカンのような人形を3Dでできないものかと思いつく。バーバラと友達は、“お母さんと子供”の人形遊びには全く関心 […]

モン・ロワ

マイウェン監督作品『Mon roi/私の王様』

スキーで複雑骨折したトニー(男性の名前だけど女性)は海辺のリハビリセンターに滞在している。苦しいリハビリ訓練の合間、ジョルジオとの過去を振り返る。:ジェットコースターのように幸福の絶頂に上り、同じスピードで転落した、Mo […]

自然&オーガニック香水の新傾向

640x350_6576

自然派香水とは、自然素材だけで、自然な製法(蒸気による蒸留など)で作られたもの。 従来の香水は原料の選択枝が約3000あるのに対し、自然香水は130しかないので、香りの種類では合成のノートに敵いません。また、香りの持続は […]