香水大博物館|Le Grand Musée du Parfum

香水大博物館/le Grand Musée du Parfum

香水専門店はどんどん増えるのに、パリには香水博物館がなかった。そこで、50余りの個人企業が資金を出して2016年末に開いたグラン・ミュゼ・デュ・パルファン。そのロケーション(フォーブール・サントノレ)、建物(1400平米 […]

たかが世界の終わり|Juste la fin du monde

たかが世界の終わり / Juste la fin du monde

「12年間、家族に会っていない。そこへ突然、食事をしようなんて。 失った時間を取り戻すため? 残された時間を告げるため? 怖がることなんかない。 仲良く再会して、小説のようにハッピーエンドになるかもしれない。 あるいは批 […]

ラ・ギャルソニエール

ラ・ギャルソニエール | La Garçonnière

いつも活気があって美味しそうなモントルグイユ通りをまっすぐ進むと、rue des Petits Carreauxという道に変わる。ラ・ギャルソニエールはその40番地。“独身男性用アパルトマン”(もう存在しないけど)という […]

パティシエール 吉田 由紀さん

吉田 由紀さん パティシエール

洋梨の上にリ・オ・レ(ご飯をミルクで煮た伝統デザート)を絞り出し、栗の蜂蜜入りのフィナンシエを一口、アカシアの蜂蜜のアイスクリームを添え、ハーブジュースを注ぐ。“ウィリアム梨のパリジェンヌ風”の出来上がり。 コースを締め […]

大気汚染から肌を護るクレンジング

huiles-demaquillantes-fond1

15年前は「粒子状物質」と言われてもピンときませんでしたが、2015年バンクーバーで開かれた世界皮膚医学学会で、大気汚染の微粒子と皮膚の老化との関連が明確になりました。 公害に長時間さらされている肌は、色素沈着(シミ)が […]

調香師 新間 美也さん

調香師 新間 美也さん

道ですれ違った女性は、日本人形のような黒髪とぱっちりした目に見覚えがあった。声をかけたら、調香師の新間美也さんだった。「アトリエがすぐ近くなんです、一度遊びに来てください」というお誘いに乗って、後日アトリエにお邪魔する。 […]

太陽のめざめ

『太陽のめざめ』

父親を知らず、未熟で貧しい母親に育てられたマロニーは、愛情の飢えを怒りと反抗でしか表現できない子供だった。手に負えない息子が足手まといになってきた母親は、6歳のマロニーを未成年専門の判事、フローランスに託す。 10年後、 […]

カンヌ映画祭2016、一番美しいドレス

カンヌ映画祭 クリステン・スチュワート

ウッディ・アレンの『Café Society 』、オリヴィエ・アサイヤスの『Personal Shopper』で主演のクリステン・スチュアートは最もフラッシュを浴びたひとり 。フランスの女性誌の表紙にも次々と登場している […]

素肌が勝負、フェイスゴマージュ比べ

フェイス・ゴマージュ

透明感がある素肌が、一番きれいに見える季節。古い角質や汚れを取り、皮膚代謝を促すゴマージュを比較してみました。 ワンダーマッド/Wonder Mud  ビオテルム/Biotherme 抗酸化作用のある海藻エッセンスと、肌 […]

整体士 竹中 啓さん

整体師 竹中 啓さん

15区に“かなり痛いけど良く効く”整体の先生がいる、と聞いて、行ってみた。確かに「イターイ!」と叫ぶほど痛いけど、施術の後で、身体が、特に肩や頭(!)が軽くなった。 竹中啓(ひらく)先生は、“好感が持てる”というと月並み […]