使わないほうがいいリップクリームはコレ!
Baumes à lèvres, attention danger!

一日に何回となく使っているリップクリームは、その一部を食べていること間違いなし。だからこそ、信頼できるメーカーのものを使っている人は多いはず。
ところが、消費者連盟が先日発表した“危険なリップクリーム”の中には安全性を看板にしているファーマシーコスメの製品も入っていました。
「分析の結果、いくつかの製品から発がん性と毒性のある残滓が見つかりました。それらの残滓は肝臓とリンパ腺に蓄積され、人体に与える影響はまだわかっていませんが、避けた方がいいのは確かです」と、消費者連盟Que choisir のジャーナリスト。
テストされた21のリップクリームのうち3つからはジブチルヒドロキシトルエン(BHT)が見つかりました。主に抗酸化剤として食品・化粧品に使われ、発ガン性は確認されていませんが変異原性(生物の遺伝情報に変化を引き起こす作用)は認められています。上記の残滓より危険性は少ないものの、内分泌腺に悪影響があると言われます。
「食品中であれ、化粧品中であれ、多数の有害物質にさらされている今日、その上、唇粘膜は非常に早く吸収するので危険性のあるリップは避けるべき」とは内分泌系の専門医の意見。

消費者連盟が“買わないことをお奨めする”リップクリームは下記の10製品:

危険なリップクリーム

”赤ちゃんにも使える”というファーマシーコスメブランドや、ロングセラーのラベロまでブラックリストに入っているので消費者はびっくり。
(左上から時計回りに)スティック・レーヴル・イドラタン ユリアージュ/
Stick lèvres hydratant Uriage

スティック・レーヴル・イドラタン アプトニア/
Stick lèvres hydratant Aptonia

ニュートリション、ル・プティ・マルセイエ/
Nutrition Le petit Marseillais

コールドクリーム、スティック・レーヴル・ヌーリサン アベンヌ/
Cold cream, stick lèvres nourrissant Avène

オメオスティック ボアロン/
Homéostick, baume lèvres au calendula Boiron

ニュトリティック ラロッシュポゼ/
Nultric LaRoche Posay

マカダミア イヴ・ロシェ/
Macadamia Yves Rocher

トレゾール・ドゥ・ミエル、バーム・ア・レーヴル・ヌーリサン ガルニエ/
Trésors de miel, et baume à lèvres nourrissant Garnier

オリジナル クラシケア ラベロ/
Original classiccare Labello

クラシック・モイスチャライジング・リップバーム カルメックス/
Classic moisturising lip balm Carmex