カンヌ映画祭2016、一番美しいドレス

カンヌ映画祭 クリステン・スチュワート

ウッディ・アレンの『Café Society 』、オリヴィエ・アサイヤスの『Personal Shopper』で主演のクリステン・スチュアートは最もフラッシュを浴びたひとり 。フランスの女性誌の表紙にも次々と登場している […]

バービー展

paris_6 (1000x1000)

Mattel®社の創立者のひとり、ルース・ハンドラーは、娘のバーバラがモード誌の紙人形で遊んでいるのを見て、マヌカンのような人形を3Dでできないものかと思いつく。バーバラと友達は、“お母さんと子供”の人形遊びには全く関心 […]

カンヌ映画祭 各賞

カンヌ映画祭閉会式 ランベール・ウィルソン

ジョエル&イーサン・コーエンの審査委員長と7人の審査員たちが半日立て篭もって(携帯電話禁止)、コンペティション参加の19作品を検討。 第68回カンヌ映画祭の各賞発表は、24日夜7時から行われた。司会はランベール・ウィルソ […]

カンヌ映画祭ザッピング:目を愉しませるデコルテ

ミランダ・カー/カンヌ映画祭2015

2006年のカンヌで、ソフィー・マルソーの深いデコルテのドレスの肩が外れて胸がはだけた“事件”はまだ語り草。 カンヌ映画祭では、ドレスやジュエリーの美しさだけでなく、こういうハプニングが面白い。 今年は審査員で参加のソフ […]

ジャンヌ・ランヴァン展

ジャンヌ・ランヴァン展 ミュゼ・ガリエラ

メゾン・ランヴァンのアートディレクター、アルベール・エルバスとミュゼ・ガリエラの協力で実現した、フランスで最も古いメゾン・ド・クチュールの回顧展:ジャンヌ・ランヴァン(1867-1946)   モディストとしてジャンヌが […]

写真展『刑務所』

写真展『Prisons/刑務所』

フランスの刑務所に初めてカメラが入り込んだ。 「2010年、私はステファン・メルキュリオの映画『À l’ombre de la République/共和国の陰で』のため、初めて刑務所の写真を撮る。その機会に刑務所総監視 […]

プランタンのクリスマス

Printemps Atrium Noel Burberry-42

今年のプランタンのゲストはバーバリー。クリスマスの夜に男の子が傘を開いて空に舞い上がり、ロンドン(リージェント・ストリートのバーバリー本店)からパリ(プランタン)に旅をする、『クリスマス、魔法の旅』がテーマです。 11月 […]

ピーター・リンドバーグ写真展

ピーター・リンドバーグ、ケイト・モス

70歳になるピーター・リンドバーグ、ポーランド生まれのファッションカメラマンの草分けだ。1978年、パリに移り、ナオミ・キャンベル、シンディ・クロフォード、エヴァンジェリスタ、タチアナ・パティッツ・・・など数多くのトップ […]

50年代モード展

50年代モード展 | Les Années 50

1947年、クリスチャン・ディオールはフェミニンなスタイルを発表する:バストを強調しウェストをきゅっと絞り、たっぷりしたスカート。この“砂時計”シルエットを、ハーパース・バザールの編集長、カルメル・スノウはNew Loo […]

第67回カンヌ映画祭

カンヌ映画祭2014

第67回カンヌ映画祭は5月14日〜25日。 公式ポスターはフェデリコ・フェリーニ『81/2』のマルチェロ・マストロヤンニ。 予告編がまだ公開されていない作品が多いけど、参加作品からピックアップすると ○デヴィッド・クロー […]

1 / 812345...Last »