ル・ガヴリニス :: レストラン
Le Gavrinis

地元のグルメも通ってくる、ホテル・ガヴリニスのレストラン。獲り立ての魚介類をはじめ、新鮮な材料を生かした洗練された料理が楽しめる。生牡蠣もブルターニュでは1年中食べられる。ガストロミーなレストランなのに、気取らない雰囲気で入りやすい。

お薦めはデギュスタシオン・コース。
その一例をご紹介すると:

オードヴル
・南西フランスの鴨のフォアグラ、アプリコットのチャツネ添え
・鯛のタルタル、アルデンテの野菜と生姜の酢漬け添え
・ゴルフ湾の生牡蠣、9個
メイン
・サン・ピエール、ウイキョウとオリーブ油のソース、ブルターニュ産アーティチョークのソテー
・リードーヴォーのソテー、ジロル茸のソース、モリーユ茸入りつぶしジャガイモ
・スズキのグリーンアスパラ添え、レモンジュース、ローズマリー風味のトマト・コンフィ
チーズ盛り合わせ
デザート
旬の食材や獲れた魚にあわせて、内容は変わる。このコースは要予約。ア・ラ・カルトではビーフフィレステーキや鴨など肉料理も美味しそう。ワイン・リストも充実。
他のコースメニューは、21.5ユーロ〜。昼の郷土料理コースは18.5ユーロ〜。お子様コース(11歳まで)14.5ユーロ、ビジネスコース:25ユーロ〜もある。
夏にはテラス席も用意される。
1 rue de l’Île Gavrinis 56870 Baden
TEL:02 97 57 00 82
FAX:02 97 57 09 47
http://www.gavrinis.com

営業:12h10-13h30、19h10-21h30
休:土曜昼、日曜夜、月曜昼夜、火曜昼
※2007/6/18〜9/17の期間は毎晩営業


より大きな地図で フランス田舎を発見 を表示