4月3日:SNCF(国鉄)長期スト始まる

フランス国鉄SNCF スト・カレンダー

国鉄(SNCF)社員の労働法改正(早期定年可、家族の無料チケット・・・など特権を廃止)、地方のマイナー線廃止、民営化の可能性などの政策に反対して、大型ストが今日始まった。週2日のストが6月28日まで続く新型長期ストで、ス […]

3月28日:人質の身代わりになって殉死した憲兵

arnaud beltrame

3月23日、南仏タルブで起こったテロ。犯人ラドワン・ラクディム(モロッコ系フランス人)は人質を取ってスーパーに立てこもった。駆けつけた憲兵のひとり、アルノー・ベルトラム(写真)は人質の身代わりを申し出、犯人に撃たれて亡く […]

3月11日:ユベール・ド・ジヴァンシー死去

ジヴァンシー死去

オートクチュール黄金期の最後の一人、高級プレタポルテの先駆者、美男で有名なクチュリエ、ユベール・ド・ジヴァンシーが亡くなった。91歳。 1952年からオートクチュールのコレクションを発表。『麗しのサブリナ』『パリの恋人』 […]

2月28日:大寒波の名前は《モスクワーパリ》

フランス大寒波、銀世界になったビアリッツ海岸

暖かい1月、2月前半は雪、後半も例年より3~7度低い寒さが続いていたところへ、シベリアから大寒波《モスクワ-パリ》がやってきた。日曜日は北西フランスが“襲われ”、フランス全土に広がった。 28日、南西フランス、ビアリッツ […]

2月7日:30年ぶりの大雪、都会の遭難者たち

30年ぶりの大雪、パリは麻痺

6日、一日中降り続けた雪で、パリのバスは運休、エッフェル塔は閉鎖、イル・ド・フランスは740㎞という渋滞で記録更新、TGVは減速で2~3時間の遅れ・・・ SDF(住居不定者)のために13000人分の収容施設が用意されてい […]

1月26日:私たちはみんな“孤児”

ポール・ボキューズ氏葬儀

20日に亡くなった20世紀最大のシェフ、ポール・ボキューズの葬儀が26日行われた。 「簡素な葬儀をという父の意向に従って、故郷コロンジュの小さな教会でお別れをしようと思ったが、参列希望者が多すぎて、リヨンのサン・ジャン聖 […]

1月20日:“世紀の料理人”ポール・ボキューズ死去

ポール・ボキューズ死去

1965年から半世紀以上、ミシュラン3つ星を保持し続けたポール・ボキューズが91歳で亡くなった。 1926年、リヨンの近くで生まれ、16歳でレストランの見習いになり、1958年にミシュラン一つ星、2年後に2つ星、1961 […]

1月16日:フランスの人口、23万3000人増

2017年フランスの人口、23万3000人増

2018年元日のフランス人口は6720万人で前年比+0.3%。2017年に生まれた赤ちゃんは76万7000人で前年より1万7000人少ない。出生率の減少は3年目、女性一人につき子供1.88人となった。原因は出産年齢の女性 […]

1月10日:今日スタート、冬のソルド。来年から短縮

2018冬のソルド

1月10日から2月20日まで6週間続く冬ソルド(バーゲン)を2019年から4週間へ。と経済閣外相が発表。 業界からの「6週間は長すぎる。もっと短い期間に集中したほうが、消費者の注意を引き『今買わねば!』という気を起こさせ […]

1月1日:黒山の人のシャンゼリゼからBonne Années !

パリ、シャンゼリゼ大通りのカウントダウン

警官5万6千人、憲兵3万6千人が全国各地で警備に当たった大晦日。カウントダウン目当ての旅行者や住民で黒山の人のシャンゼリゼ大通りには1800人の警官が出て、どの写真にも警官が写っている厳重な警戒に。 23時から始まった“ […]