7月15日:警官・憲兵・機動隊、計11万人

ワールドカップ決勝戦、フランス/クロアチア

7月14日のパリ祭、15日のワールドカップ決勝戦と忙しい週末。 決勝戦の日は全国230か所にファン・ゾーンが設けられ(パリはエッフェル塔前のシャン・ド・マルス)合計100万人に上る人出が予想される。この2日間のため、11 […]

5月28日:4階から宙づりになっている子供を助けたのは

宙づりの子供を助けた男

26日夜、パリ18区。小さい男の子が4階(日本式5階)のアパルトマンのバルコニーから宙づりになっている。すぐに消防車が呼ばれたが、バルコニーの床にしがみついた男の子の手が、到着まで持つだろうか・・・?みんながハラハラして […]

4月30日:国鉄&エールフランスのスト状況早見表

フランス国鉄&エールフランススト

フランス国鉄SNCFのストは始まって1か月。スト参加者は減っているものの、“絶対折れない”政府に対抗して「スト2日間、運行3日間」を続行。加えてエールフランスのスト。 エールフランスは赤字のため2012年、サラリーの凍結 […]

4月3日:SNCF(国鉄)長期スト始まる

フランス国鉄SNCF スト・カレンダー

国鉄(SNCF)社員の労働法改正(早期定年可、家族の無料チケット・・・など特権を廃止)、地方のマイナー線廃止、民営化の可能性などの政策に反対して、大型ストが今日始まった。週2日のストが6月28日まで続く新型長期ストで、ス […]

3月28日:人質の身代わりになって殉死した憲兵

arnaud beltrame

3月23日、南仏タルブで起こったテロ。犯人ラドワン・ラクディム(モロッコ系フランス人)は人質を取ってスーパーに立てこもった。駆けつけた憲兵のひとり、アルノー・ベルトラム(写真)は人質の身代わりを申し出、犯人に撃たれて亡く […]

3月11日:ユベール・ド・ジヴァンシー死去

ジヴァンシー死去

オートクチュール黄金期の最後の一人、高級プレタポルテの先駆者、美男で有名なクチュリエ、ユベール・ド・ジヴァンシーが亡くなった。91歳。 1952年からオートクチュールのコレクションを発表。『麗しのサブリナ』『パリの恋人』 […]

2月28日:大寒波の名前は《モスクワーパリ》

フランス大寒波、銀世界になったビアリッツ海岸

暖かい1月、2月前半は雪、後半も例年より3~7度低い寒さが続いていたところへ、シベリアから大寒波《モスクワ-パリ》がやってきた。日曜日は北西フランスが“襲われ”、フランス全土に広がった。 28日、南西フランス、ビアリッツ […]

2月7日:30年ぶりの大雪、都会の遭難者たち

30年ぶりの大雪、パリは麻痺

6日、一日中降り続けた雪で、パリのバスは運休、エッフェル塔は閉鎖、イル・ド・フランスは740㎞という渋滞で記録更新、TGVは減速で2~3時間の遅れ・・・ SDF(住居不定者)のために13000人分の収容施設が用意されてい […]

1月26日:私たちはみんな“孤児”

ポール・ボキューズ氏葬儀

20日に亡くなった20世紀最大のシェフ、ポール・ボキューズの葬儀が26日行われた。 「簡素な葬儀をという父の意向に従って、故郷コロンジュの小さな教会でお別れをしようと思ったが、参列希望者が多すぎて、リヨンのサン・ジャン聖 […]