カール・ラガフェルド コンセプトストア

びっくりさせるのが好き、周囲が“やめたほうがいい”ということをやるのが好きなカール・ラガフェルドがコンセプト・ストアを開いた。サンジェルマン・デプレ大通りに200㎡のモノクロ空間、コンセプトは?カールずくし! 「でもエゴ […]

トレゾール・バイ・ブリジット・マッソン

マレの中心にある袋小路、rue du Trésor(宝物通り)にあるので“ブリジット・マッソン流の宝物”という名前のセレクトショップ。 暗いトーンの風景に、ぱっと赤いファサード、扉を押すと、広い店内に服、バッグ、靴・・・ […]

モード専門書店

ヴィクトワール広場から数歩にあるLibrairie de la mode/リブレリー・ドゥ・ラ・モード(モードの本屋さん)は名前の通り、モード・デザイン・トレンドの本と雑誌だけを集めている。 Book Moda、Clos […]

ロスコ

ベルト専門店Losco/ロスコ

愉快なベルト職人、ロスコ氏に会ってきた。自分の名前を冠する老舗ベルト専門店を、パリに2つ展開している。「今でもそうだけど、僕ってとても怠け者でね。他人はどんな風に働いているんだろうと、様子を見にアメリカへ旅立ったんだ」。 […]

プチ・パン

プチ・パン | Petit Pan

レトロなアジアンスタイルがパリっ子のハートをがっちり掴み、いまや大人気の「Petit Pan(プチパン)」。ベルギー人のデザイナー、ミリアムさんと、中国出身のパンさんカップルのブランド(つまり”パン”は食べるパンではなく […]

ル・ラボ

香水 ル・ラボ/ le Labo

工場で何百万本と作られ、世界中に同じ香水がばら撒かれる・・・この”香りの順応主義”を何とかしよう!とエデュアール&ファブリスの2人組が作った香水ラボラトリー、Le labo。一番優れた鼻(調香士)を集め、お金に糸目をつけ […]

キロショップ

古着屋 Kiloshop/ キロショップ

お金をかけず(不況だものね)個性的な格好がしたい、H&Mや ZARAで買ったみんなと同じような服を着たくない、という人が多いパリではフリップリー(古着屋)が人気。言葉の響きから英語のようだけど、ラテン語ルーツの […]

シッシーズ・コーナー

セカンドハンド・ショップ Sissi’s corner

ヴォージュ広場近くにあるSissi’s Cornerはセカンドハンドの服やバッグのお店。下町の小粋で気さくなおばさん、という雰囲気のシッシー(とカタカナで書くと美しくないけど)が女主人。細長い店内にはスカート、ワンピース […]

ラ・フェ・マラブーテ

ラ・フェ・マラブーテ/la Fée maraboutée

“惑わされた妖精”という名のブランド、その長所を2つ: ①ベーシックと今年らしさのバランスがいい、すなわち来年も着れる。すなわち(合理的な)パリジェンヌっぽい。 ②買いやすい値段。中級ブランドのなんてことのない服が高くて […]

ペーパー・ドールズ

ペーパー・ドールズ | Paper dolls

たまたま通りがかったピガール駅のそばに、水色の外観のかわいらしいショップを発見。そのときは時間がなくてショーウィンドーを覗くだけで終わってしまったのだけれど、どうしても気になり、後日に改めて足を運んでみると・・・やっぱり […]

3 / 712345...Last »