第64回カンヌ映画祭
Festival de Cannes

審査委員長に超大御所、ロバート・デニーロを迎えて11日に64回カンヌ映画祭が開幕。
コンペティション参加作品
『LA PIEL QUE HABITO 』Pedro Almodovar(スペイン)
『 L’APOLONNIDE_SOUVENIR DE LA MAISON CLOSE 』 Bertrand Bonello(フランス)
『 PATER』 Alain Cavalier (フランス、ヴァンサン・ランドン主演)
『 HEARAT SHULAYIM(FOOTNOTE) 』 Joseph Cedar(イスラエル)
『BIR ZAMANLAR ANADOLU’DA (ONCE UPON A TAIME IN ANATOLITA)』 Nuri Bilge Ceylan(トルコ/ボスニア・ヘルツェゴビナ)
『LE GAMIN AU VELO 』 Jean-Pierre et Luc Dardenne (フランス/ベルギー、セシル・ドゥ・フランス主演)
『LE HAVRE』 Mika Kaurismäki(フィンランド/フランス)
『朱花(はねず)の月』 河瀬直美(日本)
『SLEEPING BEAUTY』 Julia Leigh(処女作品、オーストラリア)
『POLISSE』 Maiwënn(フランス)
『THE TREE OF LIFE』 Terrence Malick(アメリカ、ブラッド・ピット、ショーン・ペン主演)
『LA SOURCE DES FEMMES』 Radu Mihaileanu(フランス)
『一命』 三池崇史(日本)
『HABEMUS PAPAM』 Nanni Moretti (イタリア、ミッシェル・ピコリ、ナニ・モレッティ主演)
『WE NEED TO TALK ABOUT KEVIN』 Lynne Ramsay(イギリス、ティルダ・スウィントン主演)
『MICHAEL』 Markus Scheinzer(処女作品、オーストリア)
『THIS MUST BE A PLACE』 Paolo Sorrentino(イタリア/フランス/アイルランド、ショーン・ペン主演)
『MELANCHOLIA』 Lars Von Trier(デンマーク/フランス/ドイツ/スウェーデン、キルスティン・ダンスト、シャルロット・ゲンズブール、シャルロット・ランプリング、キエファー・サザーランド主演)
『DRIVE』 Nicolas Winding Refn(アメリカ)
『THE ARTIST』 Michel Hazanabicius(フランス、ジャン・デュジャルダン主演)
コンペティション外参加作品
『MINUIT A PARIS Woody Allen』(アメリカ、ラッシェル・マカダムス、アドリアン・ブロディ、マリオン・コティアール・・・豪華キャストに加えて大統領夫人カーラ・ブルーニも出演。フェスティヴァルの幕を開ける作品)
『CONQUETE 』Xavier Durringer(フランス)
『LE COMPLEXE DU CASTOR 』Jodie Foster(アメリカ、メル・ギブソン、ジョディ・フォスター主演)
『PIRATES DES CARAÏBES :FONTAINE DE JOUVENCE 』Bob Marschals(アメリカ、ジョニー・デップ、ペネロぺ・クルーズ主演)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です