9月14日:エッフェル塔が日本の色に

日仏友好160周年を記念する《ジャポニズム2018》。7月から2019年2月まで、古今の日本アートのエクスポジション(縄文、琳派、ジャポニズム1867-2018、藤田嗣二、マンガ・・・)歌舞伎、和太鼓、演劇、ミュージカル、ダンスなどがあちこちで開催され、パリは日本色に包まれている。
この機会にフランスは皇太子さまをご招待。リヨン、パリに滞在され、13日シャイヨー劇場で歌舞伎を観られたあと、エッフェル塔ライトアップのスイッチを押された。
このイリュミネーションは残念ながら13日~14日深夜まで。10分間毎の点灯なので電気代がかかりすぎる?