ホテル・デュ・ケ・ヴォルテール
Hôtel du Quai Voltaire

セーヌはヴォルテール河岸のこのプチ・ホテルには、1856-58年、ボードレールが滞在し『悪の華』を書き上げた。1861-62年は『ニュルンベルグのマイスタージンガー』作曲中のワーグナーが住んだ。
その他にも、ピサロ、オスカー・ワイルド、シベリウス、ヘミングウェイ・・・1780年に修道院として建てられ、1851年にホテルになった建物は多くの著名人から“我が家”のように愛された。
・・・という過去を知らずにこのホテルに入っても、長い歴史の物語と独特の品格が感じられる。
客室数33、部屋はパリ中心にしては広いスペースで、磨きこまれた時代物の家具が美しく、なるほど居心地がいい。
そして眺め!眼下にゆったり流れるセーヌは時間や天気で表情を変え、そこにかかる趣の違う橋たち。
向かいはルーヴル美術館とチュイルリー公園、隣はオルセー美術館、西はグラン・パレのドームの向こうにはデファンスの高層ビルの林が見え、東にはノートル・ダム寺院、サン・ジャック塔・・・窓に広がるパリのパノラマはホテル・クリヨンより凄いといわれる。眺めだけでロケーションの便利さがわかるというもの。
どうしてこのホテルが2ツ星?と誰もが思うはず。
その訳は:トイレが室内にない客室が5つあった(室内にあるのが3ツ星の条件)。オーナーが改装工事をしようとしたが、常連客たちが「このままでいい、全然不便ではない」と反対。後に改装はしたものの、「3ツ星になるより、最高級の2ツ星にしよう」と決めたそうだ。
ツイン・ダブル165ユーロ、トリプル184ユーロ。
女性ディレクターは、ブリストル、プラザ・アテネ、香港のシャングリラなど超一流ホテルを経験。このプチ・ホテルの隅々まで目を光らせ“伝説を守る”使命は、今までの中で一番大変だけどやりがいがあるそうだ。
空き室状況・ご予約はこちらから

Hôtel du Quai Voltaire

19, quai Voltaire 75007 Paris
TEL :33(0)1 42 61 62 26
メトロ:Palais Royal-Musée du Louvre(1番線)
RER :Musée d’Orsay

75007 Paris, フランス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です