エシャロットのタルト・タタン、ショウガ風味

このレシピを紹介するナタリー・ニコラは、食べ物への情熱と好奇心に溢れる料理研究家。
パリの北マレにある自宅を改造して、料理教室「esprit cuisine」を主催。
野菜をたくさん使った、美味しくて新しいフランス料理のレシピを紹介します。
⇒ 料理教室のスケジュールはこちらから。

エシャロットのタルト・タタン、ショウガ風味

【アントレまたはメイン】準備:35分 調理:45分

エシャロットのタルト・タタン、ショウガ風味材料
(6人分)
エシャロット1.2kg、jersey種、丸みがあって長いもの
牛乳1リットル
生ショウガ40g
バター15g
オリーブオイル8cl
オーガニック栽培のレモン1個
粉砂糖15g
市販のパイ皮250g

作り方

  1. エシャロットの皮を向く。根元はあまり切らず、先っぽを切りそろえる。牛乳80clとエシャロットを鍋に入れ、沸騰させてから火を弱め、15分煮る。ザルにあげておく。
  2. レモンを洗い、ナイフで皮を剥き細かく切る。しょうがを千切りにし、黒ずまないようにレモン汁をかけておく。
    フライパンにオイルとバターを熱し、エシャロットを並べる。中火でコンガリ焼き色がついたらひっくり返し、さらに5分ほど炒める。
  3. オーブンを230度に熱する。タルト・タタン皿にバターを薄く塗り、粉砂糖をまぶしかける。レモン皮とショウガを散りばめ、エシャロットをきっちり並べる。その上からパイ皮を被せ、濡れた手で縁を閉じる。
  4. オーブンで20分焼く。焼きあがったらひっくり返して皿に移す。
    熱々か、少し冷めても美味しい。