イヌイトゥーシュ

イヌイトーシュ/Inouitoosh

発色の美しさ、柔らかい肌触り・・・ここまでは上質のスカーフに共通しているけど、イヌイトゥーシュのスカーフは広げると物語が現れる。巻いているときはわからなかった絵は『パリのカフェ』『熊』『エルドラド』などなどと題され、広げ […]

ボルゴ デル トヴァーリ

日本ではリネンのテーブルクロスやナフキンが人気ですが、それは氷山の一角。ここ、パリのお店には、家具、食器、クッション、ベッドリネン、ソファカバー、インテリア雑貨・・・入った途端思わず「ワーッ!」と歓声を上げたくなるボルゴ […]

ラ・グランド・エピスリー、パッシー店

ラ・グランド・エピスリー、パッシー店

左岸のデパート、ル・ボン・マルシェの高級食品館ラ・グランド・エピスリー。その2号店がセーヌ河を超えて右岸にオープンしました。場所は高級住宅地として知られるパッシー。 80年間続いたFranck & Filsが2 […]

アルシーヴ 18-20

メンズコンセプトストア、アルシーヴ18-20

BHVメンズ館の成功とともに、グッチ、ジヴァンシー、クープルスなどの路面店(ただし全部メンズ)ができて、どんどんお洒落になるアルシーヴ通り。アルシーヴ18.20は、文字通り18-20番地にあるコンセプトストアです。ただし […]

メディシーヌ・ドゥース|Médecine Douce

メディシーヌ・ドゥース/Médecine Douce

サンマルタン運河近くを歩いていたら、ラボラトリーのような静謐なお店。近づくと、程よく繊細でエレガントなブレスレットやネックレスが並んでいる。 Médecine douce=自然医療、穏やかな医療:ハリとか漢方、フランスで […]

ラ・ギャルソニエール

ラ・ギャルソニエール | La Garçonnière

いつも活気があって美味しそうなモントルグイユ通りをまっすぐ進むと、rue des Petits Carreauxという道に変わる。ラ・ギャルソニエールはその40番地。“独身男性用アパルトマン”(もう存在しないけど)という […]

イネス・ドゥ・ラ・フレサンジュ パリ

ブティック イネス・ドゥ・ラ・フレサンジュ

イネス。エレガントなパリジェンヌのアイコン。シャネルのイメージモデル、フランス共和国のシンボル、マリアンヌのモデル、2010年の著書『La Parisienne』は17ヶ国語に訳される。ロジェ・ヴィヴィエの“大使”、ロレ […]

アルセーヌ・エ・レ・ピプレット

子供服アルセーヌ・エ・レ・ピプレット/ARSENE_PIPELETTES

色のニュアンスやちょっとレトロなデザインは、「パリっぽい!」という形容詞が浮かぶ子供服。実は南西フランス、バイヨンヌ生まれ。 小さいときから洋服の絵を描くのが好きだったクロエ・ドゥ・ベリアンクール。ペニンゲンアートグラフ […]

107 リヴォリ

107リヴォリ |107 Rivoli

美術館を見たあとに、必ず売店を覗く、という人は多い。ふつうの美術館の売店には、展覧会のカタログやアート本、パリガイド、絵葉書・・・くらいだけど、ここMusée des Arts Décoratifs/アール・デコラティフ […]

アンド・アザー・ストーリーズ

H&Mの姉妹ブランドにはキッチュでカラフルなMonki、通勤に着れる COS、そしてサン・トノレ通りに現れた最新ラインがこの& Other Stories、そしてほかの物語。 質はCOSに近く、より流 […]